石垣島なんでも図鑑
石垣島パイン 美味しい旬到来!

オキナワキョウチクトウ!美味しそうな赤い実、じつは・・

【オキナワキョウチクトウ(ミフクラギ)】

オキナワキョウチクトウ


オキナワキョウチクトウ、漢字で書くと「沖縄夾竹桃」。
5月頃から可愛らしい白い花を咲かせます。
花の真ん中がピンクかかっていてこれがまた可愛らしい。

このオキナワキョウチクトウは塩害に強いという事もあって、石垣島では、海の近くの街路樹や公園などに植えられています。
石垣島の北部地域、伊土野や野底周辺の海沿いでみる事が出来、5〜6月頃、この周辺をドライブすると白い花が咲いた沖縄夾竹桃を見ることができます。

kyoutikutou1.jpg


花が咲き終わる頃にオキナワキョウチクトウは実をつけます。
未熟果の時は緑色ですが、だんだん熟していくと美味しそうな赤い実をつけます!
遠くから見るとマンゴーのように見え、近くでみるとパッションフルーツのように見えるつい食べたくなりそうなな赤い実。


ミフクラギ

mifukuragi.jpg


でもこの実、じつは危険! 毒を持っているんです。
オキナワキョウチクトウの和名は「ミフクラギ(目膨木)」
方言名では「ミーフックワー」や「ミーフックヮギー」と呼ばれます。
その意味は「目が腫れる」です。

そうこの実からでる樹液や、実の中にある種子には毒があり、誤って樹液が付いた手で目をこすってしまうものなら、目が腫れます。
こんな名前が付くぐらいだから、昔これで目が腫れた人がたくさんいたんだろうな〜。

この毒は、沖縄では昔は有効活用されていました。
このミフラギの毒を漁業に利用していたそうです。
※現在はこの毒を利用しての漁業は禁止されています。

その他にも特に毒の強いミフクラギの種子はネズミ駆除のための毒団子の材料にもなったそうですよ。
木の樹液なども毒があり、ミフクラギの木からは油脂がとれ燃料や殺虫剤としても利用されていたそうです。

見た目が美味しそうなだけに怖いですね〜。
くれぐれも間違って食べないように!

このミフクラギは意外と長生きします。
沖縄本島の名護には天然記念物にも指定されている樹齢200年にもなるミフクラギがあるそうですよ。

それにしても昔の人達の自然の利用法には驚かされます。
きっと誰かがこの木に毒があるのを身をもってしり、それを漁業に利用しようと考えた人がいて、これも生きる知恵ですね。







にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画         ▲LINE@やってます!
posted by 石垣島 | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンゴージャムの作り方・レシピ

【マンゴージャムの作り方・レシピ】

マンゴージャム

プチ贅沢な味わいを〜!1
せっかく石垣島にはマンゴーがあるのだから、島のマンゴーを使ってマンゴージャムを作ってみよう〜。

難しそうで結構簡単にできるマンゴージャム。
訳ありマンゴーや完熟前に駄目になったマンゴーなどでも美味しいマンゴージャム作れますよ。

マンゴージャムの作り方レシピを紹介です。

<マンゴージャムの作り方・レシピ>
パインジャム作りに必要な材料
・石垣島マンゴー2個(約800g) ・レモン汁 大さじ1〜2杯  ・砂糖250g  ・

【石垣島産マンゴーを使って作るマンゴージャムの作り方 手順】

mangosyamu.jpg
@「マンゴー」「レモン汁」「砂糖」などの材料を用意します。

mangojyamu1.jpg
Aマンゴーをカットし皮を剥きます

mangojyamu2.jpg
Bマンゴーの種の部分はスプーンなどで果肉部分をすくいます。

mangojyamu3.jpg
Cマンゴーの果肉をさらに小さくカットし、2つのさらに分けます。
 ※1つはミキサーにかけて、もうひとつはそのまま果肉を使います。

mangojyamu4.jpg
Dカットした果肉の1皿をミキサーに入れてペースト状にします。

mangosyamu5.jpg
E鍋にペースト状にしたマンゴーを入れます。

mangosyamu6.jpg
F続いてマンゴーの果肉と砂糖を入て中火で火にかけます。


mangosyamu8.jpg
G途中、アクがでてきますので、丁寧に取り除きます。
 ※汁が飛び跳ねて来るので、ヤケド注意!

mangosyamu9.jpg
Hレモン汁を大さじ1〜2杯分入れます。

mangosyamu10.jpg
Iさらにマンゴーを煮つめていきます。 だんだんときつね色になっていき粘り気がでてきます。

パイナップルジャム
J最後に1〜2分強火にして汁けを飛ばして、美味しいマンゴージャムの出来上がりです!

出来立てのマンゴージャムは最高に美味しいです!
その場でマンゴージャムを付けて、美味しさのあまりパン2〜3枚はペロリと食べてしまうぐらい・・・。

マンゴーのジャム、超贅沢な味わいですね。
ただ通常売られている高いマンゴーをジャムに使うのはぜいたくすぎるので、
私は安く売っている訳ありマンゴーや台風で収穫前にだめになったマンゴーなどを使って作っています。
せっかく石垣島はマンゴーの産地なんだから、食べる以外にもいろいろ試してみなければ。

通販で訳ありマンゴーを買いたい方は、こちらでも販売していますよ。(6〜7月の旬の時期)
訳あり!石垣島産完熟マンゴー販売 

いろいろなジャムを作ったりしていますが、子供たちに一番人気はやっぱりマンゴージャムですね。
マンゴージャムを作った後は、毎朝2枚ぐらいは食パンをペロリです。
私的には、ヨーグルトに入れて食べるのが好きです。 

以上、石垣島のマンゴーを使って作る「マンゴージャムの作り方・レシピ」の紹介でした。





にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画         ▲LINE@やってます!
posted by 石垣島 | 石垣島の料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーW杯準優勝のなでしこメンバーが石垣島合宿!

【なでしこメンバー 石垣島合宿】

s11.jpg

先日行われた女子サッカーのワールドカップ。
前評判をみごと覆し準優勝までのぼりつめた日本代表のなでしこチーム。

試合もそうですが、戦い方もとても感動しました。
最近の男子サッカー代表が不完全燃焼な試合が多かっただけに、
なでしこ女子の活躍は見ごたえがあって面白かった!

そのW杯準優勝のなでしこチームのメンバー3名が石垣島合宿にやってくる!
今年で3年目となるなでしこメンバーの石垣島合宿。

準優勝の後だけあってかなり盛り上がりますね。
合宿にやってくるメンバーはドイツやフランスのチームに所属している
大儀見選手、熊谷選手、永里選手の3名!

特に大儀見選手は、日本代表のエースとして活躍しているので、見たい人もおおいはず。

合宿は22日から4日間!
23日には石垣市内でトークショーも行われるそうですよ。

世界最高峰の女子サッカーチーム「なでしこ」メンバーを見に行こう!






にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画         ▲LINE@やってます!
posted by 石垣島 | 石垣島の気になる記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする