石垣島なんでも図鑑

島の香辛料!ピパーチ(ヒハツモドキ)

【石垣島の植物―ヒハツモドキ(ピパーチ)-】

hihatumodoki.jpg

八重山ではメジャーな植物!ピパーツ!
島ではピパーチ、ヒハーツ、ピパーツ、ピーヤシなど似たような呼び方が混在しています。
(実際には、実の事をそうよんでいます。)

和名はヒハツモドキ。
この植物の実は、八重山そばには欠かせない島胡椒になるのですね。
島で八重山そばを食べに行ったら、かならず「ピパーチ」などと書かれた胡椒が置いてあります。
またお土産品店などにも、石垣島の特産品としてピパーチの加工品がたくさん販売されていますよ。
ピパーツのちんすこうや、ピパーツが入りのジンジャーエールなど


ヒハツモドキは、コショウ科木本性つる植物で、島では緑の壁として建物の壁や石垣などに植えている人が多いです。植物を利用した緑の壁、いいですね〜。
ヒハツモドキは、生命力が強いので、結構ほったらかしても育っていくんです。
我が家のアパートのベランダにも5年前に買ってきたヒパーツがあるんですが、あまり世話をしていたいのに、アパートの壁を貼りついてどんどん広がっていってます。
台風にも負けずにいい子だ。世話のかからない植物でいいですね。



ちなみにピパーチの実を胡椒にするときは、熟した赤い実ではなく、まだ熟する前の緑色の実つかって胡椒にします。
自分で作ってみるのもいいですよ。

あと若い葉っぱなどは、天ぷらとしても食べたりしますよ。
いろいろと使い道のあるヒハツモドキです。

石垣島のピパーチ使ってみたい方はこちらで販売しています。
石垣島の島胡椒(ピパーチ)








にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画         ▲LINE@やってます!
posted by 石垣島 | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする