八重山好きな人には読んでほしいな池上永一の「統ばる島」: 石垣島なんでも図鑑

八重山好きな人には読んでほしいな池上永一の「統ばる島」

【石垣島の本―「統ばる島 池上永一」−】



石垣島出身の作家として有名な「池上永一」。

沖縄の女優「仲間 由紀恵」主演でテレビドラマ化予定の「テンペスト」の著者などで
最近特に話題になっている人ですね。

その池上永一さんが書いている「統ばる島」という本。
すごく面白いです。
石垣島っていうより、八重山諸島の島々を舞台にした本なのですが、それぞれの島を舞台にした芸能や伝説などを織り交ぜた物語は、地元の人が読んでもすごく楽しめます。
石垣島や竹富島の物語は特に良かったな。

あまり詳しく内容をいっちゃうと楽しみがないので、
紹介されている説明文だけ!!


≪統ばる島 本の紹介文≫

祭の島、竹富島では、女は踊り男は狂言を舞う。最南端の波照間島では、さらに南にあるという、伝説の楽園を目指す娘がいた。八重山諸島の八つの島々にはそれぞれ異なる色、唄、物語がある。そしてすべてはひとつに織り上げられていく。


八重山好きな人にはぜひ読んでほしい一冊です!

詳しくは ≫統ばる島

ドラマの「テンペスト」楽しみだな〜。






にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする