石垣島の冬を彩る「リュウキュウコスミレ」: 石垣島なんでも図鑑

石垣島の冬を彩る「リュウキュウコスミレ」

【石垣島の冬を彩るリュウキュウコスミレ -石垣島の植物-】

リュウキュウコスミレ

リュウキュウの名が付いた沖縄や石垣島などでよく見られるスミレ「リュウキュウコスミレ」。
名前の由来は、琉球産の小さいスミレという事で「リュウキュウコスミレ」という名が付いたそうですよ。

沖縄諸島原産のスミレ科スミレ属リュウキュウコスミレ 漢字で書くと「琉球小菫」

リュウキュウコスミレは、11月頃から1.5cmほどの小さくて可愛らしい花を咲かせます。
高貴な濃い紫やピンク・白など色のバリエーションが豊富なスミレです。

ちなみにこのリュウキュウコスミレは、生物季節観測対象の植物なんだそうです。
生物季節観測とは、気象庁が植物の開花や動物の初鳴きの日で季節の移り変わりを調べる対象の生物事。
同じ生物を毎年定点観測することで、観測地帯の現在と過去の季節や他の地域との季節に変わりを比較したりするんだそうです。

たまに新聞などに「●●が例年より早く開花」などと書かれている植物などは観測対象の植物なんだそうですよ。

石垣島の冬から春を楽しませてくれるリュウキュウコスミレ。
バンナ公園などで見ることができますよ。






にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする