グアバで作る果実酒の作り方: 石垣島なんでも図鑑

グアバで作る果実酒の作り方

【グァバで作る果実酒の作り方】

グアバ酒

石垣島で採れる果物と島酒「泡盛」で作る果実酒シリーズ!
今回は、8月頃に美味しい食べ頃を迎えるグワバ!
バンジロウなどとも呼ばれています

私が小さい頃は、石垣島のいろいろな所にこのグワバ(昔はバンシルーと呼んでいたな。)がなってました。
おやつ代わりによくまるごとかじっていたな〜。 

でも、最近は美味しい果物がたくさんあるので、グワバを食べる事はあまりなくなりました。
皮ごと食べたり、中の種が・・。食べるのにちょっと躊躇する感じです。
 
なので、最近はグアバをもらったら果実酒などにしたりしています。
グアバ酒は香りがいいのでオススメですよ。

石垣島の果物「グアバ」と泡盛で作るグアバ酒の作り方レシピ〜紹介!

<石垣島の果物「グアバ」と泡盛で作るグアバ酒(果実酒)」>材料

密封できる瓶
グアバ果実:約4〜500g 
泡盛30度:900ml ※30度以上 自分の好きな銘柄がいいです。
氷砂糖:1〜200g ※甘さはお好みで。 私は甘めにして炭酸で割ったりするのが好きです。

<「グアバ酒 果実酒」作り方>

1)グアバび果実・泡盛・氷砂糖・瓶などの材料を用意します。

guwaba7.jpg
  
  きれいに瓶を洗います。グアバも果実もきれいに洗います。


2)グアバの果実をカットします。

guwaba6.jpg

  グアバの種は取らずに2つにカット。
  

3)グアバの果実を瓶に入れます。

guwaba5.jpg


4)氷砂糖入れます。
guwaba4.jpg

5)泡盛を注ぎます。
guwaba3.jpg

通常はホワイトリカーの35度が使われますが、石垣島の泡盛で35度の度数の泡盛がないので、一般的には30度を使います。
今回は、八重泉30度を使いました。
自分の好みの銘柄を使いましょう〜。 

6)あとは密閉して、2〜3か月ほど寝かせます。
guwaba2.jpg

いい香りのグアバ酒が出来上がります。
ストレートで飲んでももバッチリ! 
私的には炭酸割りが一番好きです。

食べるよりも泡盛に漬ける方がいいかも〜。
簡単なのでぜひグアバ酒作りにトライ!







にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする