石垣島の食材・食べ物 (2): 石垣島なんでも図鑑

イラっとしないシークヮーサー果実の搾り方!

【シークヮーサー果実の搾り方】

シークワーサーの搾り方

これなら飛び散らない!シークヮーサーの搾り方紹介。

シークヮーサーが旬の時期。 
泡盛に絞ったり、刺身醤油や肉料理にしぼったり、ジュースにしたりといろいろ使えるシークワーサーの果実。
(>シークヮーサー紹介記事

なにかと使う事が多いシークヮーサーですが、絞るときに結構イラっとする事があります。
いつもは半分に切ったシークワーサーを搾るのですが、
新鮮なシークワーサーだと、ピュッと違う方向に飛び散る事も多い。
たまに洋服にかかったり・・、ちょっとイラっとします。

それを解決するべく!こんなシークワーサーの搾り方を見つけました。

爪楊枝を使うシークワーサーの搾り方!!

これにはつい「おぉ〜素晴らしい!」と思ってしまいました。

搾り方は簡単!

まず爪楊枝をシークワサーの下部分にブスっと突き刺します。

siku1.jpg

そしてシークワーサーをかけたい場所へ向けてピュ−搾るのです。

siku2.jpg

これなら飛び散る確率がグンと減ります。
考えた人素晴らしい〜。 ちなみにこの搾り方「おおぎみ搾り」と呼ばれているそうです。

このやり方を使ってシークワーサーを絞ってみました。
10個ほど絞って、50ml程度!
シークワーサー果汁00%が高いわけだ・・。

siku3.jpg

これを水で割って炭酸入れて飲むとまーさんです。

動画で見たい方はこちら
シークワーサー果実の搾り方





にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の食材・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣島発のご飯のお供!「島豚ごろごろ」ゴーヤカンパニー

【石垣島の食べ物―島豚ごろごろ−】

simabutagorogoro.jpg

ご飯ののせて食べると超〜美味い!!島豚ゴロゴロ〜。
一昔前はご飯にのせて食べると言えば、島では「油みそ」が定番でしたが、
最近は、石垣島でもご飯にのせて食べる食品がどんどん発売されています。

その中でも注目されているのが、ゴーヤーカンパニーが発売している「島豚ごろごろ」。
全国商工会連合主催の「2011年度むらおこし特産品コンテスト」で3位になったことがある「島豚ごろごろ」。
こちらがその記事↓↓

simabutagorogoro1.jpg

今では多くのテレビや雑誌でも取り上げられ石垣島を代表する人気ご飯のお供に!
素晴らしいですね〜。

この島豚ゴロゴロは、石垣島産の三元豚を使用し、泡盛もろみ原液も活用。
三元豚の粗焼きミンチに味噌を加え油で炒めていて、程よい甘みと生醤油の香ばしさが、あちこーこご飯にとても合う。

実際食べてみたのですが、ご飯が止まらないですね〜。めっちゃご飯と合います。
ご飯と島豚ごろごろだけで満足しちゃうぐらい美味しいですよ。
この味、ハマりますね。

食べたらハマる!石垣島発のご飯のお供「島豚ごろごろ」。

通販はこちら↓↓↓↓
⇒「ゴーヤーカンパニー 島豚ごろごろ」通販







にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の食材・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月22日は八重山かまぼこの日!石垣島のかまぼこまとめ〜

【2月22日は八重山かまぼこの日】



2月22日は八重山かまぼこの日!

石垣島の名産「八重山かまぼこ」。
全国にもたくさんのファンがいるぐらい石垣島のカマボコは人気です。
石垣島のかまぼこといえばあの丸い独特の形をしたマルーグヮー。
小さい頃からよく食べていました。
かまぼこの中にジューシーが入った「じゅーしーおにぎり」などは絶賛ものです。

石垣島のかまぼこは本土のカマボコとはちがい、揚げたものです。
本土でいうつけあげやてんぷら薩摩揚げといったところですかね。

「八重山かまぼこ」には、かまぼこの材料や製造方法まできちんとした決まりがあるって知ってました?
一時期偽物なども出回ったこともあり、現在は「八重山かまぼこ」として商標登録されておりきちんと材料や製法なども決まっています。
なんでもかんでも八重山かまぼこという訳ではないんですよ。

八重山かまぼこの特徴は、八重山近海で取れる青ブダイや白身魚などを主な材料にして作られています。
これは石垣島のカマボコの昔からの伝統なんです。
ちなみに沖縄本島のカマボコは主にマグロやカジキマグロを材料に使っています。

石垣島のカマボコで一番有名なのは「マルーグヮー」ですかね。
他にもじゅーしーカマボコ、マンタ揚げにたらし揚げ、など美味しいものがたくさんの石垣島のカマボコ。
2月22日の八重山かまぼこの日には島のカマボコを食べましょう〜。

ちなみに本物の「八重山かまぼこ」(組合が製造するかまぼこ)は石垣島地域でしか販売されていないそうですよ。
他地域で見つけたらそれは違うものかも・・。
地域限定なので、石垣島のお土産にもピッタリですね。

石垣島のかまぼこ店まとめはこちら
↓↓
【マーミヤかまぼこ】
おにぎりかまぼこやカステラかまぼこ、マンタカマボコなどがウススメ
 場所・地図 >マーミヤかまぼこ
 住所;石垣市美崎町3(直販店)
 サイトアドレス:http://www.marmiya.com/

【金城かまぼこ(株式会社 石垣島かまぼこ)】
かばぼこの中に「じゅーしー」が入った「じゅーしーかまぼこ」などがおすすめ
住所:沖縄県石垣市新栄町73-9
場所・地図 >金城かまぼこ
サイトアドレスhttp://www.kanbukuya.com/


【かみやーき小かまぼこ】
マルグヮーやたらし揚げなどがおすすめ!
場所・地図 >かみやーき小(グワー)かまぼこ
住所:石垣市石垣270-1
サイトアドレス:http://www.kamiyaki.jp/


【砂川かまぼこ】
かまぼこの中に卵が入ったカマボコガオススメ!
住所:沖縄県石垣市登野城526-1
場所・地図 >砂川かまぼこ






にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ   友だち追加数
にほんブログ村     石垣島の動画      ▲LINE@やってます!
▼石垣島のイベント情報やスポット情報、面白ネタを配信中!▼
posted by 石垣島 | 石垣島の食材・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする